FXで老後の資産管理を始めよう

目標を持った投資

最近では、投資を老化防止や、趣味の範囲で行っている人も中にはいますが、おそらくほとんどの人が何らかの夢と目標をもって「お金を増やしたい」と考えていることでしょう。

 

ところが、実際に初めてみて、なんだかわからないうちに利益が出てしまった結果、目先のお金を増やすことにのみ集中しすぎて、いつのまにか当初の目的からそれてしまい、さらには目標すら見失ってしまうケースも少なくありません。

 

だからこそ、投資を始める前には、現在の自分の状況と、これからどこを目指すのかということをしっかりと決めなければなりません。

 

投資期間と到達額をしっかり決めておかないと、人間は欲の深い生き物ですから、目標のために得た利益が「まだ利益がでるかもしれない」と、やめ時を見失い大損をしてしまうケースも少なくないです。

 

視点を変えてみると一種のギャンブルと同じです。

 

賢く利用するなら、自分が決定した期間内で得た利益、または目標の額に達した時点で、自分の夢にキッパリと意識を向け直すことが大切です。

最新ニュース


HOME 株式と債権 投信と外貨預金 FXについて 投資金額の決め方 目標を持った投資